読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その背中を見てたくて。

彼らがいて、わたしがいる

おたくの数だけ意見がある!



Ya!Hot!Hot!/おーさか☆愛・EYE・哀


これなんだか分かりますか?
わかりませんよね。
わかるのはなんとなくダサいことだけ。

これがまさか爆イケハイカースト軍団ジャニーズWESTの7枚目のシングルタイトルだとは夢にも思いませんよね。
ほんと、寝言は寝てから言ってよね、JEたん


なんと、このシングルの初回盤特典にはMV撮影協力と銘打って応募したファンクラブ会員との3周年を祝う企画のダイジェスト映像がついてくるとかこないとか。
さらにさらにこの番協、年齢制限があったんですよ!18歳〜25歳!


んも〜〜荒れるんですよ、みんな。
わたしだって心は荒みました。
だって悲しいじゃん。
MV撮影なら作品の世界観を壊さないためとか正当な理由が考えられるけど、記念日を祝うイベントに年齢制限があるってどういうこと?
わたしたちには記念日をお祝いする権利もないの?っていう悲しみ。
文句の一つも言わない方が無理がある。


でもね、だから買わないって?
そこの論理の飛躍にはほんと辟易する。


売れなかったらメンバーが悲しむ。
どこに転がっているかわからない新しいお仕事のチャンスが逃げちゃうかもしれない。
今は事務所に推してもらえてるけれど、事務所はいつだって強気だし、売れなかった理由を自分たちがつけた年齢制限のせいなんて思いもしないだろうから、ジャニーズWEST下火だなって手放されるかもしれない。


年齢制限や限定企画(?)はメンバーのせいじゃないのに、怒りの矛先をメンバーに向けるのはおかしくない?


ジャニーズWESTが好きだからこそ、今回の件を悔しく、憎らしく思ってしまうのに、ジャニーズWESTが悲しむことをするの?好きじゃなかったら買わないし応援しないけど、好きじゃなかったらこんな事にモヤモヤしないわけで。。。

どんなにモヤモヤしても過去は消えないのだから、今わたしたちにできる事は好きな気持ちに素直になってCDを買う事だけだと思うんだよね!
(よく人に言われるけどI am ハイパーポジティブマン)


話逸れちゃったけれど、新曲名ダサいじゃん。だいぶ狂気的な曲だったと噂もある。
そろそろかっこいいジャニーズWESTをお茶の間で眠っている未来のジャス民さん方にお届けしたいなって思ってたよ、正直。だからショックだったしガッカリした。

でもね、ジャニーズWESTへの信頼感、期待感はちっとも変わらないよ。

カッコイイが地盤にあるからちょけられると語る重岡くん、ファン心理をよく理解している中間くんにライブ構成でカッコイイと面白いのギャップをバランスよく詰め込んだ実績を持つ(なうぇすとツアー)小瀧くんがいる。そして、自分たちが正しいと思ったことは周りの人、偉い人たちにもきちんと主張して、ここまで進んできた7人だもの。
スタッフに愛され、スタッフを愛する7人だもの。


どこに不安要素がある?


次のシングルだって、世に見つかるタイミングが少し遅れただけで、わたしはうえすとさん達のとち狂った姿大好きだし(あかんらぶとかホルモンとかね)楽しみにしてるよ!!!!それはもうとっても!!!!


あ〜4年目のうえすとさんも楽しみだなあ!


新曲OA前夜に寄せて。

追記:ネガティヴな意見を目にするとどうしても自分もネガティヴになってしまうから、ポジティブなうちに文字にしておいた!